« バロックダンス | トップページ | はじめてのフラワー・アレンジメント »

2006/10/17

積み重ねが・・・・・

小4のRkaちゃん(日立教室のRkaちゃんは高校生だけど、美園教室のRkaちゃんは小4なの~)は、このとことメキメキと弾く力がついてきています。譜読みも以前に比べると早くなったし、指も動くようになってきました。先週のレッスンでは、とっても上手になってきたね、、って、いっぱい褒めたばかりだったのに・・・・

今週はどうしたことか、小学生の生徒ちゃんたちに書かせている「れんしゅうがんばりカード」に未記入の日が目立ちます。案の上、ハノンも、ツェルニーも、そして本当は今日仕上がるはずだった曲までも、私の要求よりはるかに低い出来。

がんばって練習してできなかったのは仕方ない。でも、やるべきことをやらないで出来ない時は、ついつい厳しいことを言ってしまいます。「せっかく上手に弾けるようになったのに、3日も続けて練習をサボったら出来なくなるのは当然ですよ。金、土、日って練習しないで、昨日弾いたときどうだった?」と訊ねると、Rkaちゃんは小さな声で「指が回らなかった」と答えます。「弾けなくてびっくりしたでしょう?」と言うと「うん。練習の積み重ねが無駄になっちゃった」と、さらに小さな声で返ってきました。

それはね、先生も同じなの。すごく頑張って練習してやっと弾けるようになったところが、3日練習しない日が続くと元に戻ってしまうのね。すごく頑張ったのに、たった3日で元に戻っちゃったら悲しいよね。だから、1日練習できない日があったら、その次の日は、絶対に何があっても、ちょっとでもいいから練習するようにしてるんだよ・・・・

そんなお話をしたら、Rkaちゃんは私の目をまっすぐに見て「わかった」って言ってくれました。来週はきっと、また上手になったRkaちゃんのピアノを聴かせて貰えそうです。

|

« バロックダンス | トップページ | はじめてのフラワー・アレンジメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バロックダンス | トップページ | はじめてのフラワー・アレンジメント »