« 積み重ねが・・・・・ | トップページ | 療法的音楽活動 in 特養ホーム »

2006/10/19

はじめてのフラワー・アレンジメント

今日は、marsaさんの「フラワー・アレンジメント」のお教室へ行って来ました。

今まで私の習い事と言えば、すべて音楽に関連したこと。ピアノはもちろん、チェンバロ、パイプオルガン、バロックダンス、音楽療法、手話歌、つねにベースにあるのは『音楽』でした。逆に言えば、音楽以外のことで興味のあるものが無かったということなのですが、人生50歳を過ぎて、音楽の世界しか知らないで終わるのはなんだかとてもつまらない、、と思うようになりました。

そこで一念発起!!

以前からちょこちょこお邪魔して知っていたラ~クさんのサイトで、とても楽しそうなフラワー・アレンジメントのサークル(?)を拝見して、私もお仲間に入れて頂きたくなり、本日デビューしてしまったわけです(^_^)v

なにしろ「花より団子!」の人生を送ってきた私にとって、生活の中で「花をいける」という習慣なぞありません。お花といえば、せいぜい父の仏壇に菊の花を供えるぐらい。コンサートで頂いた花束は、大きめの花瓶にドカンと入れて「豪華~♪綺麗~♪」と喜んでいたような人です。それがいきなりフラワー・アレンジメント!?

Hana1019_1

持ち物の「鋏」は、お花用の鋏ではなく、小学生の工作用の鋏を何の疑いもなく持って行き、我ながら、何を考えているんだろうね~、、と呆れてしまったくらいですから、花材も、後先考えずにバチバチ切って、オアシスにブスブス挿してしまう大胆さ!(^◇^;)

時おり先生が傍にいらしてくださって「ここから切ると、こんなふうに使えますよ」とか、「ここにお花があるとないでは感じが変わるでしょう?」と、とても優しく、しかも判りやすくアドバイスしてくださって、なるほどちょっとしたことでずいぶん変わるものだと、感心しながらなんとかできたのがこの作品。

同じ花材を使って作っても、10人10色。それぞれに個性豊かな作品に仕上がって、とても感激でした。私の作品も、初めてにしては上手にできたでしょう?(^_^)←自己満足

お教室が終わったあとは皆さんとランチ。素敵な人の周りには、やはり素敵な人たちが集います。ラ~クさんに感謝!

ところで余談ですが、思わぬところで思わぬかたとお会いしました。ピアノとは関係のない場所でのお付き合い、楽しみにしています(^_^)

|

« 積み重ねが・・・・・ | トップページ | 療法的音楽活動 in 特養ホーム »

コメント

ラ~クさん、marsaさん

楽しい時間をありがとうございました☆
今から12月がとても楽しみです!

今度はバスを乗り継いで行かなくてOK!なので、
ますます嬉しいかぎりです(^_^)

今後ともよろしくお願いします~♪

投稿: KEI | 2006/10/22 18:01

お疲れ様でした^^
わざわざバスで来ていただいて感動しました
アレンジも大変喜んで頂いて嬉しいです
お時間のあるときに参加してくださいね~

投稿: marsa | 2006/10/21 08:09

本当に縁ですね~
ばったりお知り合いにあったりして~笑
つながりを感じますね~
お会いできてとってもうれしかったです。
これからも末永くよろしくお願いいたします。
(⌒ ⌒)(_ _)ぺこ

投稿: ラ~ク | 2006/10/21 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 積み重ねが・・・・・ | トップページ | 療法的音楽活動 in 特養ホーム »