« チェンバロとバロックダンスのコンサート | トップページ | 美園教室本番前ですよ! »

2007/02/04

美園教室おさらい会~練習会編1

<この記事は2月4日(日)の日記です>

今日は、再来週に迫った美園教室の発表会「ファミリーさろんコンサート」へ向けての練習会を行いました。

14時~ 「4手ピアノとトランペットのためのポルカ」(ラフマニノフ)の合わせ。15時~ クラリネット&ピアノで「G線上のアリア」 16時半~ 小さい生徒たちの手話歌「小さな世界」

ラフマニノフは、今年音大を卒業するC子ちゃんと私がピアノを担当。トランペットは高2のRro君。高校生ながらも、守谷市のウィンド・オーケストラで活躍しているRroくんだけあって、アンサンブルの勘所をうまく捉えていて、上々の出来栄えです。本番が楽しみ~♪

G線上のアリアは、Rroくんがピアノを担当。クラリネットは、中学生の時の同級生Msaちゃん。高校が違うので、ほとんど話すことはないんだけど、なかなか良い感じの二人です(^_^) Msaちゃんのクラを、Rroくんがしっかりサポートしたピアノで微笑ましい・・・・こちらも本番が楽しみ!

手話歌のほうは、参加者8名(欠席者4名)のチビッコたちで最初はちょっと混乱気味でしたが、1時間の練習後は全員が最後まで通せるようになりました。C子ちゃんが手伝ってくれて、小さい子の面倒を良く見てくれたおかげ。手話歌の練習会は本番まであと3回あるので、今日はゆっくりのテンポだったけど、来週は少しテンポアップできそうです。

|

« チェンバロとバロックダンスのコンサート | トップページ | 美園教室本番前ですよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チェンバロとバロックダンスのコンサート | トップページ | 美園教室本番前ですよ! »