« 明後日は出前コンサート | トップページ | ベルリン放送交響楽団公開リハーサル »

2008/05/28

先週のこと

金曜日(23日)特別養護老人ホームでの「出前コンサート」が無事おわりました。

《プログラム》Santoyoura_3
・ウィーン奇想曲(クライスラー)
・アンダルシアのロマンス(サラサーテ)
・おぼろ月夜
・わかば
・宵待草
・みかんの花咲く丘
・夏は来ぬ
・モスクワの思い出(ヴィエニャフスキー)
・千の風になって

今回も皆さんに喜んでいただくことができて、たいへん嬉しく思います。次回は12月。クリスマスシーズンでもあるので、楽しく雰囲気のある曲を用意して伺いたいと思っています。

出前コンサートの翌日土曜日(24日)は、美園教室の生徒さんが参加したPTNAピアノ・ステップでした。

客席で生徒さんの誘導係をしながら、全91組のすべての演奏を聴かせて頂きました。初参加の生徒さん、来月から開幕するコンペを目指す生徒さん、グランミューズ(大人)のかた、たくさんの演奏を聴きながら、やっぱりピアノっていいな、、という思いを新たにしたのでした。

生徒たちにとって、いろんなお教室(先生)の、同じような年齢で、同じようなレベルの演奏を聴いたり、その中で自ら演奏するということは、本来の勉強のためにとても大切なことなのですね。決められた期間の中で曲を仕上げ、人前で演奏する・・・これはレッスンだけでは得ることのない貴重な体験です。実際、ステップに参加している生徒と、しない生徒では歴然と力の差が出てきます。参加する子もしない子も、同じようように指導しているのですが、参加組の生徒たちは、不思議とみんなステップを境に毎年大きく成長します。

さて、次はコンペですね。8月には「日本ピアノコンクール」の地区予選もあります。そして、夏休み最後の日曜日には「子供のためのアンサンブル・セミナー」も企画しています。生徒の皆さんは、どうぞ積極的に参加してくださいね~♪

|

« 明後日は出前コンサート | トップページ | ベルリン放送交響楽団公開リハーサル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明後日は出前コンサート | トップページ | ベルリン放送交響楽団公開リハーサル »