« 全盲のピアニスト、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール第1位 | トップページ | 今日は、マイ練習Day »

2009/06/14

こわいけど、やさしい!?

昨夜、日立教室から帰宅すると1通のFAXが届いていました。

ピティナの事務局から、ピティナのホームページ内にあるピアノ教室紹介のページに、ステップで回収された参加者アンケートで「あなたの先生について」という項目に寄せられた回答が、ピアノ教室紹介のPR情報として掲載されるようになったのだそうです。

で、先日美園教室の生徒さんたちが参加したステップで、アンケートに回答してくれた子がいたようで、ホームページへ掲載しても良いかどうかの確認の連絡でした。

------------------------------
性別:女性 学年:中1 習い始めて:7年2ヶ月
こわいけど、やさしい
------------------------------

思わず笑ってしまいました(-^〇^-) たったこれだけの言葉で、見事に私という先生を紹介してくれています。いやー、参りましたsweat01

中1と言えば、あの子!先日のステップを自ら「ピアノの卒業式」と決めて、最後にとってもお姉さんらしい素敵な演奏を聴かせてくれて、そして、ピティナの継続表彰を受け、立派にけじめをつけて私のピアノ教室から巣立った子。継続表彰は、彼女にとってまさにそれまでピアノを頑張ってきた証であり、今まで彼女を見守ってきたお母様を初めとするすべての人たちへの、彼女からのプレゼントでした。

それだけでも十分に私は嬉しかったのだけど、あの子は私にもうひとつプレゼントを残して行ってくれたんですね。 ありがとう。あなたの心のこもった言葉、ピティナのホームページに載せてもらうね。

090521_211101001 Rika

|

« 全盲のピアニスト、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール第1位 | トップページ | 今日は、マイ練習Day »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全盲のピアニスト、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール第1位 | トップページ | 今日は、マイ練習Day »