« 人の演奏を聴くのも勉強 | トップページ | 演奏会のご案内 »

2009/07/28

音楽家の感性

随分前のお話ですが、指揮者の小澤征爾さんが何かのTV番組でこんなことを仰っていました。

世の中にはいろんなタイプの人間がいる。たとえば夕日を見たとき・・・

A:「ああ、夕日だ」と、ただ思うだけの人

B:「なんて綺麗な夕日なんだろう」と一人で感動する人

C:「なんて綺麗な夕日なんだろう、みんなに見せてあげたい」と感動を分かち合いたいと思う人

D:夕日に気づかない人

そして、こう付け加えたのです。

少なくても、AとDタイプの人は音楽家には向いていない。美しいものを見て素直に美しいと感動する心を持っていること。そして、自分が感動したことを、誰でもいい、他の人にも伝えてたいと言う思いこそが、音楽家として大切な心だ。。と。

月曜日の夕刻、雨上がりのわずかな時間、、空に掛かった虹の橋。。ちょうどその時間、レッスンに来たRちゃんが、レッスン室に入るなり窓の外を指差して・・・・

「先生、見て。・・・ 虹、二重に掛かっているの」

優しい声で教えてくれました。Rちゃんが教えてくれなかったら、私は、こんな綺麗な虹に気づくことなくレッスンを始めていたでしょう。とっても嬉しい出来事でした。

写真は、レッスン室の窓から写したもの。電信柱のあたりに、2重にかかった外側の虹が薄っすらと・・・

Dscn0503

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村 ランキング参加中です(応援クリックよろしくお願いします)

|

« 人の演奏を聴くのも勉強 | トップページ | 演奏会のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人の演奏を聴くのも勉強 | トップページ | 演奏会のご案内 »